使用方法

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントの使い方を解析してみた!

これから初めてPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントを使う方だったら、きっとまだ本当の使い方を知らないことだと思います。

たったの5分間放置するだけで白髪が染まるPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントですが、実は通常の使い方と違う染め方をすることで染まり具合が変わります!

ここではそんなPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントの基本的な使い方から染まり度合いがUPするおすすめの染め方までをご紹介していきますね♪

 POLAグローイングショットヘアカラートリートメントの使い方は?

それではまず、POLAグローイングショットヘアカラートリートメントの基本的な使い方から見ていきましょう。

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントでは次のようにして白髪を染めていきます。

 手順1.シャンプーをして髪と頭皮を清潔にし、軽くタオルドライする

まずはじめにシャンプーをして、髪と頭皮を清潔にします。

髪の毛や頭皮が汗や皮脂で汚れていると、白髪が染まりづらくなってしまうからです。

そしてそれを洗い流したら、その後は軽くタオルドライをして水気を拭き取ります。

 手順2.髪全体にまんべんなく塗布していく

髪や頭皮がキレイになったら、次は髪全体にまんべんなくPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントを塗布していきます。

この時に髪の割り合いに対して塗布する量が少ないときちんと髪が染まりづらくなってしまう可能性があるので、なるべくたっぷりと塗るようにしましょう。

 手順3.髪に塗り終えたらそのまま5分間放置する

髪にPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントを塗り終えたら、そのまま5分間放置します。

白髪染めといえば30分以上待たないといけないものが多い中、わずか5分間で白髪を染められるというのはすごく楽で良いですよね♪

 手順4.お湯から色が出なくなるまでしっかりと髪をすすぐ

5分が経過したら、お湯から色が出なくなるまでしっかりと髪をすすぎます。

しっかりと髪をすすいでおくことで、染めた後の発色を良くすることにもつながりますよ!

また、少しでもすすぎ残しがあるとそれが頭皮の傷みを生む原因を作り出してしまう場合もあるのでできるだけすすぎ残しがないように気を付けましょう。

 手順5.再びタオルドライをしてドライヤーで髪を乾かす

髪や頭皮に付いた染料をすべてすすぎ終わったら再びタオルドライをして、最後にドライヤーで髪を乾かします。

これらの手順でPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントの白髪染めは一通り終了です。

白髪染めなのにトリートメントのように使えて、放置時間も短いPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントは白髪染めに時間をかけたくない方へおすすめですよ!

 POLAグローイングショットヘアカラートリートメントの使い方には続きがあった!

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントの使い方には、続きがあります。

前項でご紹介したものが基本の使用方法なのですが、そこから少しだけ使い方を変えるだけで、白髪染めの安全性や染まりやすさをグンとUPさせることができるのです。

これからそれらの染め方についてお伝えしていきますね!

 上手な使い方その1.シャンプーをせずに乾いた髪へ塗布する

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントを上手に使いこなすための1つ目の方法は、シャンプーをせずに乾いた髪へ塗布することです。

なぜならシャンプーをしてから髪に染料を塗ると、頭皮の必要な皮脂まで洗い流すことになり、頭皮の炎症につながりやすくなってしまうからです。

ただ、髪や頭皮がひどく汚れている場合や髪にヘアーセットに用いる道具を使った場合は白髪が染まりづらくなるので、シャンプーをしなければいけません。

ですがあまりそのようなことが気にならない時は、シャンプーをせずに髪が乾いたままPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントを使ってみてくださいね!

 上手な使い方その2.髪に塗った後はそのまま30分間放置する

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントの上手な使い方の2つ目は、髪に塗った後の放置時間を最大30分まで延ばすことです。

たったの5分で白髪を染められるPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントでも、1回目に使用する場合はなかなか上手く髪が染まりません。

そのため特にPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントを初めて使用する時は10分から30分の間で放置するのがすごくおすすめです。

きちんと髪が染まるのか心配な方や元々白髪が染まりづらいことに悩んでいる方は、放置時間を長めに取ってみましょう!

 使い方さえマスターすれば完璧!POLAグローイングショットヘアカラートリートメント

これまでPOLAグローイングショットヘアカラートリートメントの使い方について詳しく解説してきましたが、上記の使い方さえマスターすれば完璧です♪

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントを正しく使うことで、以下のような効果を実感しやすくすることにもつながりますよ!

 黒米エキスが白髪を染めながら髪の毛をケア

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントが独自で配合している美髪成分の黒米エキスは髪を黒く染めるために活躍する注目の成分。

美髪成分というだけあって黒米エキスには髪と頭皮の健康に欠かせないタンパク質・ミネラル・アミノ酸が含まれていて、白髪を染めながら髪の毛をケアしていくことができます。

POLAグローイングショットヘアカラートリートメントの使い方をマスターすれば、この黒米エキスが髪に潤いを与えながら、キレイな髪色に染め上げることでしょう。

 傷んだ髪に負けない!豊富なダメージ補修成分が詰まっている

その他にも、POLA グローイングショットカラートリートメントには傷んだ髪に負けない豊富なダメージ補修成分が詰まっています。

それらが下記のものです。

  • セラミド(全5種)…持ち前の保水力で髪の潤いを保つ
  • アミノ酸(14)…丈夫で美しい髪の毛を作り上げる
  • トチャカエキス…髪を保護して外部から受ける刺激によるダメージを軽減する
  • 浸透型コラーゲン…髪のハリと弾力の向上をサポート
  • オタネニンジン根エキス…髪と頭皮を傷める活性酸素の働きを抑える
  • パウダルコ樹皮エキス…正常な頭皮環境を維持する

上記を見て分かる通り、それぞれのダメージ補修成分が白髪を染めつつ髪と頭皮の状態を改善していきます。

ですから今までヘアカラーや白髪染めを繰り返してすっかり髪と頭皮が傷んでしまった方にも、POLA グローイングショットカラートリートメントはすごくおすすめですよ♪

POLA グローイングショットカラートリートメントを使って白髪染めをしながら、美髪を目指してしまいましょう!

 まとめ

今回はPOLA グローイングショットカラートリートメントの基本的な使い方とそれ以外でおすすめの使い方についてお伝えしてきました。

様々な使い方があるPOLA グローイングショットカラートリートメントは、初めての時と2回目以降でその使い方を分けてみるのも良いかもしれませんね♪

POLA グローイングショットカラートリートメントを使いこなし、ストレスのない白髪染めを行っていきましょう!